ブライダルエステに直行

「依頼車が増えて工場が狭くなってきまして・・・」
というおやっさんのSOSにこれはいかんと思った私は
よりにも寄って、こんな天気の日に車を取りに行ったのだった。

仕事を定時に終わらせてもらい、会社を飛び出したのが18時。
約束の18時半にはブライダルエステに直行しなければ間に合わない。
やむなく工場へ電話し、以下のスケジュールを提案した。

①バイクでJR安倍川駅に行き、バイクを駐輪場に預ける。
②工場から二代目さんに迎えに来てもらい、二人で工場へ。
③工場で支払いと納車を済ませ、車で帰宅。
④自宅からバスでJR静岡駅へ行く。
⑤JR静岡駅からホームライナーでJR安倍川駅へ行く。
⑥JR安倍川駅の駐輪場からバイクで帰宅する。

・・・なんとまわりくどいことか。
だが他に選択肢が無かった。バイクは翌朝も通勤に使うのだ。
二代目さんも、そのくらいならと快諾していただいた。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ